Browsed by
日別: 2017年8月8日

レンタルとリース違い

レンタルとリース違い

コピー機を借りる時にレンタルとリース、どちらにするかという選択肢が出てくることがありますが、それら二つの違いについてしっかりと理解しているでしょうか?その違いについて説明をしていきます。レンタルとリースの違いで大きなものが利用期間の長さです。レンタルの場合はお店にもよりますが数日から3年程度となることが多いですが、リースの場合は数年単位での貸出になっており、5~7年くらいが多いです。要するにレンタルは短期間に良く、リースは長期間の貸出に良いものです。ちなみに、あたりまえですが金額的にリースの高いです。

次に、コピー機の状態についてです。レンタルの場合多くは中古です。また、古い機種が多いでしょう。しかし、リースの場合は新品のものを使うことができるでしょう。ただし、新品だけなのであまり選択肢が多くない場合があります。レンタルの場合は中古ではありますが多くの種類から選ぶことができるでしょう。それと契約者はレンタルが個人や法人に対して、リースは法人のみとなっていますので、その点も注意しましょう。

最後に中途解約についてですが、レンタルは可能ですがリースは出来ません。ですから、途中で辞めるということがリースにはできません。それをする可能性があるならレンタルのほうが良いかもしれません。このような違いがありますので、よく考えて選択するようにしてください。